ライバースカウトがきた!怪しい!落とし穴や危険性【見極め方・条件や裏側を紹介】

・TwitterやInstagramをやっているとライバーのスカウトがきた
・ライバーはYouTubeに比べて稼げそうだけど実際どうなんだろう
・メッセージにどう返信したら良いかわからない

SNSで発信していると、事務所からのスカウトを受けたことがある女性も多いでしょう。

特にココ数年、「ライバーになりませんか?」といった勧誘が多くなっているようです。

正直ガッカリするかもしれませんが、何もあなただけでに特別にスカウトが送られているわけではありません。

というのも、ところかまわずスカウトメッセージを送りつける業者や個人がいるせいで、

誰にでもスカウトメッセージがくる状態が生まれてしまっています。

もちろん、しっかりスカウトしている業者もあります。

あなたに魅力があってスカウトメッセージが送られている場合もあります。

しかし、ライバースカウトを鵜呑みにすると、トンデモナイ悪条件で勧誘されてしまい、あなたの努力や人生が無駄になってしまう可能性があります。

あなたの魅力を損なわないためにも、この記事ではライバースカウトの裏側の仕組みを徹底解説します。

ライバー事務所という立場ですが、あくまでフラットな視点で、ライバースカウトの対処法もお伝えします。

あなたがライバースカウトを受けるかどうかの判断となれば幸いです。

1.ライバースカウトが来る3つの基準

  1. 動かしているSNSアカウントがある
  2. ライバーに興味がありそうなプロフィールである
  3. ライバーで活躍できそうな容姿や才能がある

もっともハードルが低い条件を言ってしまえば、中に人間がいるSNSアカウントであれば、スカウトを送る業者が存在します。

よって、誰にでもスカウトが届く状況、その確率が高まっているのが現状です。

ちなみに弊社PRIMEでは、「親近感がある」「親しみやすそう」「場を盛り上げるのが上手そう」といった人柄をみてスカウトさせてもらっています!

2.ライバースカウトへの対処法(断り方・承諾方法)

2-1.不毛なライバースカウト対応は時間が無駄になるので無視でOK

結論、悪質な業者に限っては特にスルーしておけば大丈夫です。

「不要です」と返信すると丁寧ですが、そうした場合さらなる追撃が来てストレスを溜める可能性もあり、お互いのためにならないので、無視するのが賢い判断だと言えるでしょう。

たしかに、送られる側のあなたの立場からすると、大切な1通であるはずなので、無視するとなると、少々心が痛む気持ちもわかります。

しかし、送る側としてはかなりの数を送っているはずなので、いちいち誰に送ったかもおぼえていないはず。ですので、無理に返信する必要もありません。

一方で条件の良いライバー事務所もあるので、一概に全部否定するのはもったいないとも言えるでしょう。

2-2.スカウトを受けたいならライバー事務所の条件を確認しよう

ライバーとして挑戦してみたいと、ちょうど思っていた矢先にメッセージを頂いた場合、すぐに承諾してみたくなる気持ちもわかりますが…

ちょっとまった!

ライバー事務所によっては、かなりライバー不利となる契約になっている場合があります。

したがって、ライバー事務所に所属したい場合でも事務所が安心できるかどうか、しっかりとした判断材料をもつ必要があります。

判断材料としては、悪質なスカウトかどうかを見極めるのをまず優先的に。

基本的な負けパターンを知った上で、優良事務所に入れるように調査していきましょう。

3.悪質なライバースカウト例3選

3-1.所属が分からない個人からのスカウトに注意

そもそも、個人からのスカウトは基本的に信用なりません。

人間1人で出来ることは限られていますし、よほどスーパーマンであればライバースカウトを個人規模で行おうと考えないでしょう。

なぜなら個人向けビジネスは組織的にやらない限り儲からないためです。

個人で勧誘してくるにはそれなりの闇があります。

ライバースカウトをすれば稼げる指南書が出回っている?

また、2020年から2021年にかけて、ライバーの派遣(エージェント)をすれば儲かる!といった内容の情報商材が出回っているみたいです。

ライバーの派遣となると、構図としては以下のようになります。

ライバーになりたい人→ライバーエージェント→ライバー事務所

あいだに余計な仲介手数料など抜かれてしまうため要注意です。

また、基本的に情報商材にひっかかるような人から営業がくるため、きちんとした対応がなされることもほぼ無いと考えて良いでしょう。

ライバーといった先進的な言葉を匂わせた情報商材やマルチ勧誘、夜のお店の勧誘

個人からのスカウトにおいては、ライバーになるどころか、闇のビジネスや夜のお店のスカウトに、いつの間にか勧誘されてしまうことだってあります。

匿名や顔が見えない個人アカウントからスカウトを受けた瞬間、まず疑って良いでしょう。

きっちりとし企業が運営している事務所スカウトか、一歩立ち止まって判断してみてください。

3-2.公式アプリを名乗ったスカウト行為

一見、企業が運営していて安心できそうに思えますが、イチナナ、ハクナライブ、ビゴライブ、ポコチャなどの名前を偽ってメッセージを送ってくる業者もいます。

一見見分けがつきにくいので厄介ですが、送信元のアカウントのフォロワーやツイート、公式マークがしっかりついているのかを確認したうえで返信しましょう。

3-3.実は信頼できない組織や会社(ペーパーカンパニー)が不当な条件を提示している

立ち上げ間もない会社や、ライバー育成環境が整っていない名のしれない会社が運営しているライバー事務所だと、資金がない、つまり余裕がないため、ライバーにとって不都合な条件を強いられる可能性があります。

株式会社化されていない、あるいは、会社の素顔が見えない事務所も疑ったほうが良いかもしれません。

4.良質なライバースカウトを選びぬく方法

面倒かもしれませんが、あなたが将来ライバーとして活躍したいのであれば、しっかりとした事務所を選ばないと、長期的に損をします。

事務所を選ぶ機会というのは、最初の1回しかないため、あなた自身で疑問を持って選び抜く必要があります。

チェックリストをつくっておいたのでぜひ参考にしてみてください。

  • ライバーになる条件が割に合うか
  • WEBサイトはきっちりしているのか
  • WEBサイトに会社概要が記載されているか
  • 会社代表や関係者は信頼できるのか
  • ライバーマネージャー、担当の顔が見えるのか
  • 所属ライバーは結果を出しているか、満足していそうか
  • 業界で有名なライバー事務所なのか
  • WEBサイトで情報発信しているか(ノウハウをもってそうか)

5.ライバー事務所PRIMEでもスカウトしてます!ライバー募集中!

ライバースカウトの情報を発信してきましたが、弊社ライバー事務所PRIMEでも実際にライバースカウトを行っています。

もし、この記事の内容を見て、

参考になった、この事務所なら信頼しても大丈夫かもしれない

と思ってくださったのであれば、ぜひPRIMEのライバー事務所にご応募ください。

もし、あなたがライバーになってみて、

・動画や配信を職業(副業)にしたい!
・とにかく誰かと喋りたい!
・もっと有名になりたい!!

これらの実現したい夢や目標があるなら、PRIMEにお任せください。

専属の担当によるサポート付きなので安心してお任せください。

今の活動にもきっと活かせるので、ぜひともご検討くださいね。

PRIME事務所についてのQ&A

ライバーになる条件が割に合うか
→これまで長い方で3年~4年続けてくださっているライバーさんがいます。

WEBサイトはきっちりしているのか
primeagain.co.jp ぜひご覧ください

WEBサイトに会社概要が記載されているか
https://primeagain.co.jp/business/ 隠すものはありません!

会社代表や関係者は信頼できるのか
→株式会社 NTTdocomo /株式会社 i-mobile /株式会社 gumi /EastVentures /他個人投資家から出資をうけています

ライバーマネージャー、担当の顔が見えるのか
弊社の採用ページ(ウォンテッドリー)をご覧ください

所属ライバーは結果を出しているか、満足していそうか

ライバーへのインタビュー記事をご覧ください。
「芸能活動と配信の両立ができているのは、事務所の応援のおかげ」アイドルをしながらトップライバーを目指す- 🐰Kanami♡🙏さん

毎日10時間配信の人気ライバーに聞く!男性ライバーでも楽しく配信を続けるコツ – ふるる🧸🍯さん

業界で有名なライバー事務所なのか
→あなたがPRIMEをご存知いただいていたのであれば、有名かもしれません。

WEBサイトで情報発信しているか(ノウハウをもってそうか)
→この記事もそうですが、ライバーラボにて情報発信しております!(約90記事ほどあります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です